フィルムは記録する

昭和二年度 陸軍特別大演習 名古屋地方

陸軍特別大演習は、陸軍の師団同士が相まみえるような大規模の演習で、天皇が統監を務め、大正期よりほぼ毎年実施されてきた。演習とともに天皇の巡幸が行われるため、地元にとっては一大行事となった。天皇の名古屋到着から城北練兵場での分列行進の親閲、統監初日二日目の演習風景が、航空撮影を交えながら細かく描かれている。TOPもENDもない。タイトルは調査資料に記入された題名に準拠している。

作品詳細

映画題名
昭和二年度 陸軍特別大演習 名古屋地方
映画題名ヨミ
ショウワニネンド リクグントクベツダイエンシュウ ナゴヤチホウ
製作年月日
1927
時間(分)
17
サウンド
サイレント
カラーの種類
白黒
フィルム映写速度
18
備考
元素材は、1971年度にアメリカ議会図書館より返還された35㎜ポジプリントを不燃化して作成された35㎜インターネガ。