フィルムは記録する

萬國工業會議 世界動力會議

1929年10月29日、古市公威が理事長を務める日本工学会が、日比谷公会堂を会場に開催した日本初の国際工業会議の様子と、国内外からの参加者(4,495名、うち海外42か国からの参加者は1,285名)をスナップで紹介している。建物の外観から、ちょうど同じ時期に、日比谷公会堂と建物を分有していた市政会館で「帝都復興展覽會」が開催されていたことがわかる。会議に続き、麻布の三井家での園遊会、護国寺・月光殿におけるお茶会、後楽園の参観、高輪の岩崎家での園遊会の様子がカメラに収められている。

作品詳細

映画題名
萬國工業會議 世界動力會議
映画題名ヨミ
バンコクコウギュカイギ セカイドウリョクカイギ
製作年月日
1929
時間(分)
24
サウンド
サイレント
カラーの種類
白黒
製作会社
文部省
スタッフ
製作:文部省
フィルム映写速度
18
備考
元素材は、1971年度に文部省より管理換を受けた35㎜不燃性マスターポジ。
参考文献
文部省社會教育局『文部省教育映畫時報 6 昭和六年四月』(1931年)64頁
文部省『教育映畫研究資料 第十八輯 本邦映畫教育の發達』(1938年)「文部省製作映畫年度別」68頁